クレヨン・色鉛筆をお子様のプレゼントに、おしゃれなおすすめ7選

drawing

お子さんへのプレゼントにおすすめなのが、色鉛筆やクレヨンなどのお絵かき道具。

お絵かきは小さい子の遊びの定番。手指の発達やその後の文字を書いていくことにもつながる大切な遊びの一つです。

安全性や持ちやすさに加えて、おしゃれでかわいいものやユニークなものならパパやママも嬉しいかも。

少し遅れての出産祝いや入園、入学などのお祝いにもおすすめなクレヨンや色鉛筆をご紹介していきます。

スポンサーリンク

初めて持つクレヨンおすすめ3種

初めてのお絵かきにもおすすめな持ちやすいかたちのものを中心にセレクト。また、まだいろいろなめたり口に入れて確かめたい時期だからこそ、なめたりしても安心な素材のものを選びました。

1.サニーアワーズのクレヨンロック

アメリカの特別支援教育の先生が開発したというクレヨン。

ロックという名前の通り石のようなかたちで持ちやすいです。まだ普通のクレヨンはうまくもてないという子でもこれなら楽しんでお絵かきできそう。

素材は天然大豆や天然鉱物などを用いているのでなめたりしても安全な点もお母さんやお父さんも安心な点もポイントです。

2.ベビーコロール

最近お店でもよくみかけるこちら。積み木みたいな玩具かと思ったら、クレヨンなんですね。

実は20年以上前からあるというロングセラーの商品だったようですが、デザインをリニューアルして以来注目を集めているみたいです。

「第5回キッズデザイン賞」の「経済産業大臣賞」にも選ばれたお墨付きの品で、小さい子が持ちやすいようなかたち、強く握ったりしても手も汚れにくく、丈夫なのもいいですね。

こちらもお子さんがなめても大丈夫な素材で出来ています。

積み上げて遊んだりという使い方が出来るのもいいですね。

3.おやさいクレヨン「ベジタボー」

おやさいクレヨンという名前の通り、お米と野菜から出来ているというクレヨン。素材は国産なのも安心。色の名前もキャベツ、にんじん、とうもろこしなど野菜の名前になっていて小さいお子さんも喜びそう。

 

ナチュラルな野菜の色味でお絵かきも楽しくなりそうです。

スポンサーリンク

持ちはじめにおすすめ太め鉛筆2種

さて、そろそろクレヨンから卒業し鉛筆も持てるかなという時期。でもまだ普通の鉛筆は持ちにくいなというお子様のための太めのものや三角で持ちやすいものを中心に選びました。海外のものが多くおしゃれなデザインにも注目です。

4.リラの太軸色鉛筆

ドイツの老舗文具メーカー「リラ」のGroove グラファイト太軸鉛筆。

水玉模様のような丸い穴がぽこぽこ空いていておしゃれです。この穴はデザインだけでなく、握ったときにちょうど指が溝にしっくりと収まり、小さいお子さんでも握りやすいように配慮されています。

正しい鉛筆の持ち方を身につけさせるのにもぴったりです。

ドイツではレッドドットデザイン賞という機能美のある製品におくられる賞を2009年度に受賞しています。

5.ステッドラーの色鉛筆

ドイツ発の文具メーカーであるステッドラー。色鉛筆だけでも様々な種類があります。

こちらも太め三角なのでしっかり握れて描きやすいですよ。

スポンサーリンク

ユニーク色鉛筆セット2種

最後はふつうの色鉛筆では…という方のためにユニークな色鉛筆のセットを選びました。絵を描くことが好きな子にプレゼントしたいこだわりのある子におすすめのお品です。

6.IROJITEN

トンボから出ているIROJITENは30色の色鉛筆を一冊の辞典のような形にした本格的な色鉛筆のセット。

色の名前も日本独自の色から海外の様々な色までユニークでおもしろいです。

むしろ子どもじゃなく大人が欲しいと思うぐらいです。ギフトとして贈られたら嬉しいなと思います。

現在は三集までの90色が販売されています。

7.フリクション色鉛筆

ついに色鉛筆までフリクションに!こちらはペンなどでもおなじみのフリクション色鉛筆、つまり消せる色鉛筆です。

小さい頃、塗り絵とかお絵かきしててもやっぱりこの色にすればよかった!とか色間違えたー、でも消せないなんてことありませんでしたか?

そんなことがあってもこれならもう大丈夫。いろいろ試行錯誤して作品を完成させたいなんて子も大丈夫ですね。

スポンサーリンク

お絵描きが楽しくなるプレゼントを

どれも大人も一緒に楽しめそうなものばかり。お子さんの年齢やお好みに合わせてとびきりの一品を選んでみては?