アトレ恵比寿「にほんばしえいたろう」の人気でかわいい手土産

eitaroshop

スポンサーリンク

にほんばし えいたろうとは?

恵比寿駅に直結している駅ビルアトレ恵比寿にある「にほんばしえいたろう」。

日本橋に本店のある老舗和菓子店「榮太棲總本鋪」の新しい形態のお店。アトレ恵比寿が第一号店でしたが、現在は全国に、店舗も増えているようです。

扱っている商品は「榮太棲總本鋪」のものと重なるものもありますが、かわいらしいパッケージのお菓子はお土産にもおすすめです。

恵比寿駅の東口改札からを出て左折し、まっすぐ進むと右側にアトレ恵比寿の入り口が見えます。入り口からすぐのところに見える「え」の字とかわいいのれんが目印。お店もかわいらしい和の雰囲気がすてきです。

スポンサーリンク

にほんばしえいたろうのお菓子の種類は?

eitaroshop4

縦横10cm程度のかわいい小袋に入ったあめ、かりんとう、まめ、ピーセン、養生(羊羹やゼリー、ごまや生姜を使ったお菓子)などのお菓子はどれも均一216円という分かり易い価格設定。気軽に渡せる感じで手土産にも良いですね。

eitaroshop5

やげんやにんべんなどの東京の有名店とコラボしたピーセン江戸巡りは東京土産にもぴったり。試食コーナーもあり、いくつかのピーセンなどのおかき類を味わうことも出来ました。味を確認して買えるのも良いですよね。
eitarmonaka
その他にふわどらという小さいどら焼きや最中にきんつばなどのお菓子も。最中のパッケージが特に気に入っちゃいました。
 eitaroonenga
ちょうどうかがったのが年末だったこともあり、お年賀も。あめと羊羹の詰め合わせがかわいい袋に入っています。お値段も540円とちょっとした挨拶回りにも良さそう。
スポンサーリンク

手土産にぴったりなにほんばしえいたろうの詰合せキューブボックス

eitarobox

今回は家族へのお土産にお菓子を詰め合わせで購入しました。先ほどあった216円のものを好きな種類を4つ、ギフト用のボックスに詰め合わせてもらいました。

eitarobox2

紅白の箱がかわいいです。ちょうど年末年始だったこともあり、お年賀にもぴったりなパッケージでした。ただ、こちらの箱が通年のボックスのようで、それ以外にも季節に応じたボックスを選ぶことが出来ます。

お箱代は108円追加になるので、4つ入れて972円でした。その他にも10袋や15袋入るギフトボックスもありました。

eitaroshopper

ショップ袋も透明のビニールににほんばしえいたろうのマークがあしらわれているかわいいものでした。

eitarobox3

今回買ったのは、ピーセン江戸巡り「浅草 やげん堀」七味唐辛子、カレーごろもピーナツ入り、野菜かりんとう、さくさく栗きんとんの4種類でした。

ピーセン江戸巡り「浅草 やげん堀」七味唐辛子

浅草やげん掘の七味唐辛子はピリッとしたほどよい辛さが美味しかったです。

おやつとしてはもちろん、おつまみとしてビールなどにもよく合います。有名な浅草やげん掘の七味を使用したピーせんは東京のお土産にもいいですね。

カレーごろも ピーナツ入り

カレー味のころもをまとったお豆は、それほどカレーの辛さは強くはなく、大人も小学生くらいのお子さまも大好きな味だと思います。

店頭の表示でも人気のお品と書かれていました。

野菜かりんとう

野菜かりんとうも見た目にも色鮮やかですが、野菜の味がしっかりとしていて素材の味が生きています。

さくさく栗きんとん

栗きんとんはさくさくとの名前通り軽い食感でほっこりとした甘さが美味しいー。どれも大好評で喜んでもらえました。

eitarokarinto

単品でもパッケージもやさしい色合いのかわいらしい雰囲気で、東京のお土産にもふだんのちょっとしたお礼や手土産にもおすすめです。かわいい和のデザインと伝統的な味わいは海外の方へのプレゼントにも喜ばれるかもしれません。

スポンサーリンク

にほんばしえいたろうのお菓子は通販やお取り寄せは出来る?

公式サイトを確認したところ、通販やお取り寄せは2019年1月現在行っていないようです。最初は少なかった店舗も人気なのか全国的に店舗はあるので、ぜひお近くの店舗に行かれてみることをおすすめします。

店舗が近くにないけど、お取り寄せのおしゃれでかわいい手土産やギフトをお探しの方にはこちらの記事もおすすめです。
https://g-d-gifts.info/sweets/ricecracker/
https://g-d-gifts.info/sweets/vegetablechips/